ニキビ 一週間

簡単!ニキビを一週間で治すタメの10の方法

ニキビ

 

ニキビの治りを早め、一週間で治すための方法について、実体験なども踏まえながら紹介していきたいと思います。

 

 

ニキビを一週間で治す方法

 

1.小さな白ニキビなら指で取ってしまう

 

まず注意していただきたいことは、ニキビにはいくつかの種類があるということです。その中でも比較的早めに治るニキビが白ニキビです。

 

特徴は、白っぽくてあまり腫れておらず、痛みがないことです。

 

この白ニキビができてしまった場合には、自分で指やつめ先を使って、軽くひっかくようにすると取れてくれることが多く、このようにして取り除いてしまったほうが、治りが早くなります。

 

個人的な経験では、白ニキビを自分でひっかいて、それで取れてくれた場合、一週間といわず2〜3日で治ってしまいます。

 

ただ、白ニキビを自分で取るときは手をきれいに洗い、ばい菌が顔につかないように注意してください。

 

また、一定以上大きくなってしまった白ニキビや、白ニキビでなかった場合などは、逆に悪化してしまうので注意が必要です。若干のリスクがあるということはご理解ください。

 

 

2.ポテチなどは控える

 

お菓子

 

ポテトチップスや揚げ物などを食べた翌日にニキビができてしまった、という場合はもちろん、その原因となった食べ物は控えたほうがいいでしょう。

 

そうでない場合でも、脂っこいものを食べるとニキビが悪化してしまうことがあるので、一週間で治したい場合は控えた方が無難です。

 

 

3.乳液やクリームなどの量を減らす

 

女性の方は特に、スキンケアで使用する保湿のための乳液やクリームを塗りすぎていることがあります。

 

毛穴が詰まる原因となっている場合があるので、塗る量を少し減らしてみるといいでしょう。

 

眉間や鼻の横などに、毛穴の詰まったようなニキビができやすい人は、これが原因かもしれません。顔はその部分によって乾燥のしやすさや、油分の量も異なっています。

 

小さなぶつぶつができている部分があれば、その部分の保湿化粧品の量を減らしてみましょう。

 

 

4.スキンケアの際は鏡を見て行う

 

スキンケア

 

3の「乳液やクリームなどの量を減らす」とは逆に、スキンケアをしなさ過ぎている部分が荒れてニキビになってしまうことがあります。

 

鏡を見ながら化粧水を塗らないと、おでこの下の方や目と生え際の間部分など、塗り忘れが多くなりやすいです。いつものスキンケアが原因のニキビは、その原因を取り除いてやると治りが早くなります。

 

 

5.大豆製品を適量食べる

 

ホルモンバランスの乱れが原因でニキビができることがあります。

 

大豆イソフラボンを適量摂取すると、良い美容効果が期待できます。ただ、大豆イソフラボンは摂りすぎるとかえって体調が悪くなったりもするので、納豆を食べる場合は1日1パックにすると安心です。

 

 

6.便秘を解消する

 

便秘

 

便秘が原因でニキビができる場合があります。

 

その場合は便秘を治すのが先です。バナナやリンゴなどのフルーツや発酵食品などを摂って、排便を促しましょう。

 

 

7.ビタミンB群む食材を摂る

 

ニキビにビタミンBが効く、ということは有名です。一週間で治すためには、積極的にビタミンB群を含んだ食事を心がけるといいでしょう。

 

ただ、豚肉は部位によって脂分を多く含んでいるので注意が必要です。

 

 

8.ビタミンCを摂る

 

ビタミンBだけでなく、ニキビを早く治すにはビタミンCを含む食事をすると効果的です。生の野菜やフルーツは便秘解消にもなるのでおすすめです。

 

 

9.睡眠時間を増やす

 

睡眠

 

ニキビをもたらしたホルモンバランスの乱れや便秘が、睡眠不足によるものである可能性があります。

 

睡眠が不足したままではニキビも治りにくいです。人によって必要な睡眠時間は異なるので、いつもより長めに寝てみるといいでしょう。

 

 

10.化粧道具を洗う

 

スポンジやパフ、ブラシなどにばい菌が繁殖している場合があるので、治りを良くするためにもこまめに洗ったほうがいいです。

 

個人の感想としては、台所用洗剤で洗うよりもいつも使っている顔用のクレンジング剤で洗うほうが、より刺激が少ないのでおすすめです。

 

 

ニキビを一週間で治す方法まとめ

 

ナース

 

以上、実体験をもとにニキビを一週間で治すための方法を紹介しました。

 

体質により個人差があるかと思いますが、これらの方法が参考になれば幸いです。

 

もし、ここまでやってもニキビが治らないのであれば、ニキビケアコスメを取り入れるのも1つの手段となります。

 

 

化粧水で簡単ニキビケア!

 

リプロスキンを使えば、簡単にニキビケアができます。オススメする理由はこんな感じ!

 

  • 化粧水なので軟膏のようにベタベタしない
  • 皮膚科やクリニックに通う必要がない
  • ブースター効果があるためスキンケアの効率がアップする
  • ネットで注文するだけなので、わざわざドラッグストアなどに出向かないでも良い
  • ケミカルピーリングなどのニキビ治療と比べるとはrかに低コスト
  • 美白成分が豊富
  • 安心の60日間返金保証付き

 

 

見ても分かるように、とてもメリットが多いです。ニキビケアができるのはもちろんですが、ブースター効果があるというのは大きなメリットだと言えます。

 

ブースター効果(導入型柔軟化粧水)というのは、「一時的に肌を柔らかくして美容成分の浸透を高める」という意味で、次に使う化粧水や美容液、乳液の浸透を良くしてくれるんですね。

 

勘の良いあなたはお気づきかもしれませんが、実はただ単に良い化粧水や美容液を使っていても、肌の奥まで美容成分が行き届いてるか分かりません。

 

もしかすると、今のスキンケアではあなたの肌は満足していないかもしれないんです。

 

せっかく毎日スキンケアを頑張っているんですから、肌への栄養は肌の奥まで届けたいですよね。ニキビケアをしつつスキンケアの質を高められるなんて、とても魅力的だと思いませんか?

 

最高に良い結果が出たとしたら、

 

「ニキビが消え、ニキビ跡も薄くなり、しかも肌がモチモチ柔らかくなった……!」

 

なんてことも期待できます。あなたのお肌、今まで以上にツルツルでプルプルのモッチリ肌に仕上げてみませんか?

 

リプロスキンの詳しい情報は以下のリンクからご確認ください!

 

>>60日間の返金保証付きでお試し!